FC2ブログ
   
02
1
2
4
6
7
8
11
13
14
15
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   

ブリティッシュアンカー デミタス カップ&ソーサー

018_20210219145832f17.jpg
1945年に廃窯となったイギリスの古い陶器メーカ―BRITISH ANCHOR製のデミタスカップ&ソーサー2客セットです。
022_2021021914583147e.jpg
産業革命前のイギリス片田舎の美しい風景が銅板転写画で描かれています。
027_20210219145831fd2.jpg
イギリスらしい茅葺屋根の小さな家々と イギリスのどこの田舎町にも必ずあるであろう一棟の教会 
英国四季おりおりの花や木の実が所狭しとならび 花を愛でる国としてのイギリスを連想します。
花々は、フル―ティッド加工された波打つ陶器肌に描かれ、とても美しいです
029_20210219145830bf6.jpg
『MERRIE OLDE ENGLAND』とは ‘古いイギリスらしい風景画‘といった意味合いの造語だそうです。
★詳細はこちら ようこそシャノンへ
スポンサーサイト



スポード リボン&ローズ

013_20210217154752507.jpg

スポード/SPODE  リボン&ローズ ラージボウルです。
サラダボウルやチュリーンとして、大活躍してくれそうです。

017_202102171547514e9.jpg

ねじれたピンクのリボンやマゼンダ色のローズがバックのコバルト色と上品に溶けあっています。
こういう色合わせはとてもイギリスらしくお洒落です。

016_20210217154751a83.jpg
ヴィクトリアンに 想いを馳せてみてはいかがでしょうか。
★詳細はこちら ようこそシャノンへ

ロイヤルコペンハーゲン デミ・モカ

003_202102161618055ef.jpg
ロイヤルコペンハーゲン
モカなのか…デミなのか…カップ&ソーサー1987コレクションです。

014_202102161618048c6.jpg
小さいバラの間に小鳥が見え隠れしています。
009_20210216161805369.jpg
20数年の時を経た愛らしくも上品なカップです。
★詳細はこちら ようこそシャノンへ

ロイヤルコペンハーゲン ファイアンス焼

021_20210212163622d54.jpg
ロイヤルコペンハーゲン FAJANCE/ファイアンス焼
トランクェーバーシリーズです。
トランクェーバーとは、デンマークの植民地だった南インドの地名です。
ハンドペイントの温かみがあり、素朴で魅力的です。


022_20210212163622d85.jpg
アルミニア社やロイヤルコペンハーゲン社で、ファイアンス焼
のデザインで活躍したクリスチャン・ヨアヒムの作品です。
地は綺麗な薄いブルーです。


025_202102121636219eb.jpg
★詳細はこちら ようこそシャノンへ

エインズレイ ケーキサーバー

020_20210210154628935.jpg
英国エインズレイの
ケーキサーバー
ケーキナイフ
チーズナイフ
の3点セットです。


031_20210210154627d64.jpg
パターン名のコテージガーデンは名前の通り、
イギリスの田舎にある庭の風景からヒントを得た自然との調和を明るくやさしく表現した温かみのあるパターンです。

★詳細はこちら ようこそシャノンへ

ウェッジウッド/ジャスパー

002_20210209134618291.jpg
ウェッジウッドと言えばジャスパーを思い浮かべる方も多いと思います。
最初はざらっとした感じですが、使い込むほどに滑らかな肌触りになります。


009_2021020913461733e.jpg
ペールブルーのハートに、ギリシャ神話などをモチーフにしたデザインが見事です。

012_202102091346172f1.jpg
こちらは旧刻印で
栞とオリジナルBOXが付いています。

★詳細はこちら ようこそシャノンへ

オールド パイレックス

013_20210205155331951.jpg
ピンクにデイジーの花柄がポップな
オールドパイレックス/Pyrex リフリジレーターです。
リフリジレーターとは、冷蔵庫のことのようですが、保管容器といったところでしょうか。



022_20210205155331277.jpg
パーティーなどのお料理の盛り付けに大活躍しそうです。
蓋があるのでそのまま冷蔵庫へ保存でき、オーブン・レンジも使用できます。

★詳細はこちら ようこそシャノンへ

アンリ クリスマスプレート1975

002_20210203153329fd5.jpg
木彫り彫刻で有名なイタリアのアンリ社で製作された
1975年木彫りのクリスマスプレートです。


005_20210203153328a8b.jpg
「Chrustmas in Ireland 」

014_2021020315332803b.jpg
経年によるゆがみや汚れなどありますが、オリジナルBOXが付いています。
中の人は、アンリのオリジナルBOXを初めて見ました。

★詳細はこちら ようこそシャノンへ

ウェッジウッド フランシス

013_20210127153304567.jpg
ウェッジウッド 「 フランシス」 BBプレートです。
ご存知だと思いますが、BBプレートはBread&Butter プレートの略で
パンやスコーン、ビスケット等々をのせるサービング用の専用皿です。



015_2021012715330362a.jpg
サーモンピンクの縁取りに向日葵や木の実が描かれた和を感じさせる上品な絵柄です。

016_202101271533035a9.jpg
色使いは優しく淡い雰囲気です。

017_20210127153302f81.jpg
★詳細はこちら ようこそシャノンへ

ファイヤーキング/アンカーホッキング

001_202101261521454f0.jpg
ファイヤーキングのグラタン皿です。
1905年に誕生したホッキング社は、アンカーキャップ社と合併し「アンカーホッキング」社となり、
1941年には今も人気の耐熱ガラスブランド「Fire KING(ファイヤーキング)」を生み出しました。


007_20210126152144664.jpg
年数を経ていますが、ラスター彩の弱点である口辺の色褪せなどもあまり見当たらずピカピカです。

006_20210126152145e85.jpg
★詳細はこちら ようこそシャノンへ

リンク

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ ブログランキング

カテゴリー

おすすめの本

フリーエリア

カレンダー

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント

最近のトラックバック