11
1
2
4
5
8
10
13
15
16
17
18
20
22
23
24
25
26
29
30
   

続・ヘレンド

リー「また新しいメンバーが増えたみたいだね。
   自分のこと六尺とか言ってるぞ。」
カトー 「六センチの間違いじゃないスかねぇ。
   だってあいつ、身長八センチくらいしかないっスよ。」

          リー&カトー

みなさん、こんにちは。六尺です。
今日もまた、昨日の続きヘレンドのご紹介です。

        フルーツコンポジション

ヘレンド フルーツコンポジションシリーズ
綺麗でしょう。
熟練ペインターによって描かれる
みずみずしい果実が贅沢に組み合わされています。
12種類のバリエーションがあります。

サイズ:スーププレート 直径約21cm 高さ約4cm
   ディナープレート 直径約26cm

もう一ついきます。

           ヘレンドcs

こちらは矢車菊のキレイな花飾り模様の
ティーカップ&ソーサーです。
ヘレンドの作品はハンドペイントの為、
一点一点、絵柄の細部が微妙に異なります。
花言葉は幸運・幸福です。

     カップ直径約9cm 高さ約5cm ソーサー径約14cm
 

是非、ヘレンドをよろぴく・・・じゃなかった、宜しく!!
アチョー!!

スポンサーサイト

theme : 洋食器
genre : 趣味・実用

ハンガリーの名陶 ヘレンド


はじめまして。
僕もリーの片割れですが、六尺棒を持っているので
六尺とでも呼んで下さい。
顔色が悪いのは緊張しているからではなく
元々です、ハハ。

早速ですが、この不思議なうさぎさん達は
ハンガリーの名陶
ヘレンド・アニマルコレクションです。

             ヘレンドうさぎ

ヘレンドならではの彩色と細かな色付けがとても素敵です。
1858年ヘレンドの画家が中国食器から影響を受けて
孔雀の羽根を様式化し、
ヘレンド伝統の職人の技により描きこまれました。
ゴールドが豪華ですね......。
サイズ: 高さ約9cm 幅約12cm 奥約6.5cm

そしてもう一つ。
ヘレンド・ファンタジー置物です。

            いちじく

ティーカップやプレートなどに飽きてしまった方にお勧めです。
ハンドペイントならではのリアリティで、
テーブルに華を添えます。
プレゼントにもお勧めです。

サイズ:高さ約13cm 幅約12cm

堅牢無比の六尺棒片手の六尺、宜しく。
では、アチョーアチョアチョアチョー






theme : ♪♪生活を楽しむ♪♪
genre : 趣味・実用

水彩画と油彩画



突然ですが、きょうは水彩画を選んでみました。
この風景を見たことがある方も
いらっしゃるかも知れません。

          藤沢駅

旧藤沢駅の様子を描いた
田口雅巳作「駅前今昔」です。
昭和40年前後の作品のようです。
水彩画の透明感が、レトロな藤沢を表現出来ていますね。

そしてこちらは、油彩画。
ぐっと力強さと豪華さが増しますね。

ボヘミア

手前の大量のボヘミアングラスにも
決して負けていません。
絵を飾ることで、お部屋も生き返りますね。

ではまた、アチョー。



theme : 絵画・美術
genre : 学問・文化・芸術

おもちゃ

すっかり寒くなりました!!
お元気ですか。
僕はセーターを着せられ、写真はぼかされ、
暴れています。
暴れている僕にピッタリと言われたコレは・・・・・・

          リアドロ・マイセン 004

【ブリキの機関銃】【宇宙船】のおもちゃです。
懐かしいおもちゃですが、ちゃんと動きます。
童心に返って遊ぶのも、楽しいと思います。

こんにちは!!カトーです!!
ちびが言うように、ほんとに寒くなりました。

           ハロッズイヤーベアー

だからと言って、みんなでおしくらまんじゅうを
している訳ではありません。
ワイワイ楽しそうなので、お邪魔しました。
僕の後ろにいるベアーは
【ハロッズ・イヤーベアー】です。
ベロアの素敵なお洋服を着た手触りの良い
ベアー達です。
他にも、民族衣装の女の子がいたり、
むっつりとしたベアーがいたり・・・・。
楽しいですよー。
遊びに来てくださーい!!


theme : キャラクター物
genre : 趣味・実用

マイセン

ミニ1「葉っぱの形をした、きれいな小皿ですね。」
ミニ2「マイセンですから、綺麗な筈です。
    世界的に有名なブルーオニオンですよ。
    マイセンの有能なペインターにのみ描くことが許されています。」

        リアドロ・マイセン 002

ミニ1「さすがに中には入れて貰えませんでしたね・・・・。」
ミニ2「はい。土足では入れませんね。」

         リアドロ・マイセン 003

ミニ1「そしてこちらは、同じくマイセン。
    飲み口もデザイン化された
美しいデミタスカップ&ソーサーで す。
    1739年より続くマイセンを代表するシリーズです。
    ブルー・オニオンといっても、実はオニオン(タマネギ)ではなく、
    ザクロやモモを図案化したものです。」
ミニ2「そうだったんですか。確かにどこにもタマネギらしきものは
    ないですね。それにしても、見事ですね。」 

ミニ1「そして僕たち、とうとう洋服を着ました。」
ミニ2「着ました。」
ミニ1「寒いので助かりました。」
ミニ2「助かりました。」  
ミニ1「ヤマビコじゃないんだから、違うこと言ってよ。」
ミニ2「・・・・・・アチョー、アチョアチョー・・・・でいいスか。」

theme : 洋食器
genre : 趣味・実用

もうすぐ。。。。。

今年は暖かいと思っていましたが、やっと寒くなってきましたね。
そろそろあの季節です。
街が賑わって、なんとなくワクワクする・・・
そうです、ケーキを食べる日です
クリスチャンでもないのに・・・なんて言わずに
楽しんじゃいましょう

と、言うわけで        まりあ
木製『マリア像』です。
綺麗に色付けされていて、優しいお顔のマリア様です。
      【高さ 約21.5センチ 幅約11センチ】

そしてこちらは、『キリスト生誕』のフィギュアです。

             キリスト生誕

東方の三賢者、羊飼いなどメンバーが全員揃っています。
     【高さ約4~10センチ】

これだけでも、クリスマス気分になれますね。
ちょっと気の早いご紹介でしたが、
準備は早目が一番。
それではまた!!
アチョー、アチョアチョー!!






theme : ドール
genre : 趣味・実用

ピュイフォルカ

今日の鎌倉は雨です。
ひっそりとしています・・・・・・が、
カトーは元気です

今日はとても高級かつ貴重な銀器をご紹介します。
フランス『ピュイフォルカ』の銀製品が入荷致しました。

           pmein_20091111134647.jpg

アールデコの工芸家として有名な
ジャン・ピュイフォルカ(Jean Puiforcat:1897-1945)の
赤ワイングラスです。
シルバー独特の変化がありますが、非常に珍しく貴重です。

        p.jpg

そして、こちらはエミール・ピュイフォルカの
ゴブレット達です。
少しずつデザインが違っていたり、蓋付きだったり・・・。
世の中が大量生産を望むようになった現代においても、
創業以来変わらぬ手仕事での創作をつづけています。

ガラスのワイングラスももちろん良いですが、
銀器のワイングラスも、一味違いますね。
素晴らしい!!アチョー!!






theme : ♪♪生活を楽しむ♪♪
genre : 趣味・実用

版画&茶筒

お久しぶりです、リーです。
他のメンバーが頑張ってくれるので、のんびりしていました。
気が付いたら11月・・・・もうすぐ冬ですね。

今日は落ち着いた雰囲気でいきましょう。
多色刷り木版画です。

             文楽

井堂雅夫・作 『文楽』です。
アメリカ、スイス、オーストリアなどでも個展を開き、
染色家でもあります。
日本の文化を世界に紹介して下さっているんですね。


こんにちは!!ちびリーです。
僕も和の物を一つ。

茶筒

玉川堂 『鎚起銅製・茶筒』です。
銅を打って打って仕上げる打出の肌が特徴的です。
僕が打ったわけではありませんので、ご安心下さい。
こいうのを「良い仕事」と言うんでしょうね。

僕も裸で頑張りますよー、アチョーアチョー!!




theme : ハンドメイド
genre : 趣味・実用

コスタ・ボダ

何だと思いますか?
ご存知ですよね・・・・『コスタ・ボダ』フラワーベースです。
今度は、『コスタ・ボダ』が大量入荷致しました
カトーです、こんにちは。
         
              コスタ花瓶

スウェーデン王室御用達として
ヨーロッパでは有名なコスタ・ボダ社。
1864年に創業のボダ社と1963年にコスタ社が一緒になり
コスタ・ボダ社となりました。
北欧ブームで日本でも知名度が上がってきているようです。
     【サイズ:幅約11cm 高さ約19.5cm】

         コスタボダ

こんにちは。ミニリーです。まだ裸です。
そんなことはさておき、僕たちもコスタ・ボダいきます。
どれも個性豊かなフラワーベース達です。
お花がなくても、十分楽しめます。
    【高さ 6.1~6.5センチ】
どれもインパクトあります。
是非是非見にいらしてください!!
それでは、アチョーアチョー!!

theme : キラキラ大好き
genre : 趣味・実用

続・アウガルテン

前回に続いて、アウガルテン登場です。

         マリアテレジア スイセン
         マリアテレジア ティーカップ&ソーサー

         マリアテレジア
       金彩をあしらったマリアテレジアコーヒーカップ&ソーサー

女帝マリア・テレジアの狩猟用の城でもあったアウガルテン宮殿の
ディナーセットとして作られたそうです。
狩猟の象徴である「もみの木」のグリーンを
基調にした上品かつ重厚なシリーズです。

おはようございます、カトーです。

            ビーダーマイヤーリボン

19世紀前半のビーダーマイヤー時代のデザインをもとに、
アウガルテン275年を記念し1993年に作られた
『ビーダーマイヤーリボン』シリーズ。
円を描いたリボンは幸福を意味してます。
いづれも非の打ち所のない品々です。
唯一の弱点は・・・・・値段・・・ですかね
でも、当店ではお安くなっていますよ、アチョーアチョー!!

theme : 陶磁器、陶芸、作陶、焼成
genre : 趣味・実用

アウガルテン


おはようございます!!
今朝はぐっと冷え込みましたが、大丈夫でしたか?
僕たちも、そろそろ洋服が欲しくなってきました・・・寒。
そんなことはさておき、
オーストリアの磁器工房、正式名称『ウィーン磁器工房アウガルテン』
が、大量入荷致しました!!

        マリアテレジア シュガーポット
        マリアテレジア シュガーポット

            マリアテレジア ティーポット
            マリアテレジア ティーポット

などなど・・・・。
『マリアテレジア』というシリーズ名は
1744年、マリア・テレジアによって皇室直属の磁器窯となり
このときよりハプスブルク家の盾型の紋章が商標となりました。
現在の製品にはすべてこの紋章が刻印されているからです。
美しいの一言です!!
続きはまた明日・・・・・・寒。
体を動かして暖かくなるしかなさそうですね。
アチョー、アチョアチョー

theme : 陶磁器、陶芸、作陶、焼成
genre : 趣味・実用

リンク

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

プロフィール

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ ブログランキング

カテゴリー

おすすめの本

フリーエリア

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント

最近のトラックバック